FC2ブログ

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-11-12(Mon)

今更ながら「このミス2011」

本日、んもう、タイトル通りだが、「パンデミック・アイ」上下巻読了。

読後の一言。


…「夜中の風呂場で一人で読むなーー!」
以上!!


好みから言えば、推理やらトリックのある所謂「本格物」が好きなんだが、たまにスリルというか、ホラー物に手を出してしまう…。今回の本も痛そうなくだりが散々あって、ほうほうの体で読了しましたわ~。話的にはもうちょっと後半盛り上がりが続くと良かったけれど、この本の最大のトリックは、「最初に見た映像があれだからてっきり××は悪人だったと思ってたのに!◎◎が△△△なんかいっ!」というところでしょうか。

因みに痛い話は嫌い(正直、空いた缶詰をゆすぐ時でさえ、手を切りそうで戦慄する。)なのだけれども、過去最高に痛そう、と思ったのは、
小野不由美著「黒祠の島」と村上春樹著「ねじまき鳥クロニクル」が双璧。

特に、黒祠。小野不由美さんは好きだけど、絶ーー対!二度と読まねぇ…というか、読めん…。怖すぎて。

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【今更ながら「このミス】

本日、んもう、タイトル通りだが、「パンデミック・アイ」上下巻読了。読後の一言。…「夜中の風呂場で一

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。