FC2ブログ

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-11-11(Sun)

批判するということ

今日は終始雨だったので、外出といえるような外出は無く、夕飯の買い出しだけ行った。
とある、スーパー。レジに並んでふと向こうを見ると、おおっとのけぞるほどの「濃い」店員さんが居る。
どの辺りが濃いかというと、化粧が濃い。具体的に述べるのは控えるが、私的にはコレだけ美容雑誌やらTVなどで情報が氾濫しているにも拘らず、この状態でOKというのは暴挙に見えるんだが。

なんて、他人をあれこれと批判するが、振り返ってわが身を見れば、30も半ばだというのに、昭和の学生のようななりをし、しかし肉体は年相応に緩んでいるという、ま、よそから見れば50歩100歩だわな、とうなずける状態であったりする。

過ぎたりは…とはいうものの、努力もせずあれこれいうのはもっと馬鹿だよなぁ…と反省。
大体、批判・批評って痛みを伴わない分、創りだす作業に比べて随分楽なんだよな。
で、まぁ自分がそうだから思うんだが、意外と批判ばっかりしている人間って打たれ弱い気がする。
(正直人間関係作るのが苦手だ。友達いないし)

ま、そんなことはさておき。今日の鉱物(つか、蛍石)
hotaru3

中国産。今年の京都ショーでの捕獲品。
実物は結晶の縁がもう少し緑です。デジカメデータを補正していないので、やや青みが強く出てしまった。
非常に透明度の高い結晶に紫のゾーニングが綺麗。内部にクラックでもあるのか、向きによってはエメラルドグリーンの虹が見える。1箇所だけだけど。エメラルドではないふつーの虹ならあちこち見える。持ってあれこれ向きを変えて楽しんで居るけれど、大抵酔ってるから落とさないか、ちと怖い。くわばらくわばら。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。